審美治療

歯茎をきれいにすれば、口元はもっと美しくなる

歯茎をきれいにすれば、口元はもっと美しくなる

せっかくホワイトニングで歯が白くなっても、歯茎が黒ずんでいては台無しです。歯茎の古い組織を着色成分と一緒に剥がすことで、きれいなピンク色の歯茎にすることができます。
ホワイトニングをされた方の他にも、セラミックを入れた方や、タバコを辞めた方にもお勧めです。

ホワイトニング

歯の着色汚れを取るだけでなく、歯そのものを白くしたい。そんな方にお勧めなのがホワイトニングです。
当院内で実施するオフィスホワイトニングと、ご自宅でじっくりと白くしていくホームホワイトニングがありますが、当院ではより白さが長続きするホームホワイトニングをお勧めしており、さらに1年〜2年程度は効果が続くよう徹底的にホームホワイトニングをして頂くプランをご提案させて頂くようにしています。
白くするだけなら2週間〜3週間のホームホワイトニングで可能ですが、およそ1ヶ月半続けて頂くことで、色が安定し、長持ちするようになります。
また、歯がしみる心配がないよう、濃度の異なる4種類のホワイトニング薬液をご用意しています。これまで歯がしみるのが心配でホワイトニングできなかった方も、ぜひお気軽にご相談ください。

ホワイトニング

ホームホワイトニング

手軽に自分のペースでホワイトニング効果を

ホームホワイトニングは、歯科医院で専用のトレー(マウスピース型矯正歯科装置)を作製した後、指示に従ってご自宅でホワイトニングを行って頂くホワイトニングです。毎日2時間、2週間程度の使用で効果が得られます。色の後戻りが少なく、ご自分のペースでできるのがメリットです。

治療の流れ

  • 治療前の歯の色を確認します
  • 専用のカスタムトレーを作製します
  • 歯の汚れを落とし、歯垢や歯石などを除去します
  • ホワイトニングキットをお渡しして、使用法の説明を行います
  • ご自宅にて、ホワイトニングを行って頂きます

オフィスホワイトニング

短時間でしっかりホワイトニング効果を得たい方へ

短時間でしっかりホワイトニング効果を得たい方へ

歯科医院で行うオフィスホワイトニングは、ホワイトニングジェルに特殊な光を照射することで、ホワイトニング効果をすぐに実感することができます。すぐに白くしたい方や、できるだけ手間をかけたくない方へぴったりのホワイトニングです。

治療の流れ

  • 治療前の歯の色を確認します
  • 歯の汚れを落とし、歯垢や歯石などを除去します
  • 歯の表面にホワイトニングジェルを塗ります
  • 特殊な光を一定時間照射します

テトラサイクリンによる歯の黒ずみにも対応

病気を抱えていてテトラサイクリン系の抗生物質を飲まれている方や、幼少期に同様のお薬を飲まれていた方は、歯が黒ずんでしまい、ホワイトニングの効果も出にくい状態になっています。
そのため、歯を削って表面にラミネートベニアと呼ばれるセラミックの板を貼り付けてきれいな歯を実現する方も少なくありません。しかし、歯を削ることはデメリットもあるため、当院ではホワイトニングによって気になる色を薄くして、歯の色合いを明るくするようにしています。
残念ながらきれいな白色にはなりませんが、ある程度目立ちにくいように改善することは可能ですので、他院でホワイトニングを断られてしまった方は、一度ご相談にいらして頂ければと思います。

白い詰め物・被せ物

インレー(詰め物)

オールセラミックインレー

オールセラミックインレー

セラミック(陶器)でできている詰め物です。自然な見た目なので目立ちにくく、変色もしにくいです。汚れがつきにくく、金属を使用していないので金属アレルギーが起こる可能性もありません。ただし、割れやすく、歯を削る量が若干多いです。

ハイブリットセラミック

セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜたものでできている詰め物です。自然な見た目で目立ちにくく、やわらかいので周囲の歯や噛みあう歯を痛めません。金属を使用していないので、金属アレルギーが起こる可能性もありません。ただし、時間が経つと多少変色し、すり減ることもあります。

ゴールドインレー

ゴールドインレー

金合金や、金にプラチナを加えた白金加金などでできている詰め物です。強度が強く、適合性が良いのが特徴です。ただし、金属なので見た目が気になることがあります。

ダイレクトコンポジットレジン

白いペースト状のプラスチックを、直接歯に塗りつける治療法です。天然歯のような自然な色や形を再現することができ、割れにくいのが特徴です。歯を削る量も少ないので、患者さまの負担が軽減されます。ただし、1本あたりの治療時間が長めなことや、時間が経つと多少変色すること、治療可能な範囲が限られるといったデメリットもあります。

クラウン(被せ物)

オールセラミック

すべてセラミック(陶器)でできた被せ物です。天然歯のような色で、見た目が気になりません。変色しにくく、汚れがつきにくいことも特徴です。金属を使用していないので、金属アレルギーが起こる可能性もありません。ただし、割れやすいため、強い衝撃がかかると破折することがあります。

ジルコニアセラミック

ジルコニアセラミック

見えない部分はジルコニア、見える部分はセラミックでできている被せ物です。人工ダイヤモンドとして使われているジルコニアを使用しているので、強度が高く耐久性にも優れています。また、金属を使用していないので、金属アレルギーが起こる可能性もありません。ただし、費用がかかるといったデメリットもあります。

オールセラミック(e-max)

オールセラミック(e-max)

ニケイ酸リチウムという種類のセラミックでできた被せ物です。コンピュータ制御で作製でき、他のセラミックと比べても、より天然歯に近い硬さや色、強度を持っています。ただし、奥歯など症例によっては適用できないこともあります。

ゴールドクラウン

ゴールドクラウン

金合金や、金にプラチナを加えた白金加金などでできている被せ物です。天然歯に近い硬さなので、噛み合う歯を傷つけることがありません。また、割れたり折れたりしづらいです。ただし、金属なので見た目が気になることがあります。

ラミネートべニア

ラミネートべニア

歯の表面を薄く削って、セラミックの薄片を張りつける方法です。色味に幅が広いので、ご自身の歯の色に合わせることや、より白い歯にすることも可能です。また、治療時間も短くて済みます。金属を使用しないため、歯茎が黒ずんだり、金属アレルギーを引き起こしたりすることもありません。ただし、多少なりとも歯を削る必要があります。また、歯ぎしりや食いしばりの癖がある人や差し歯がある人など、治療に適さない人もいます。

まずはお気軽に
当院へご連絡ください

診療時間
10:00-13:00
14:00-19:00